未だになくならない「振り込め詐欺 撃退」についてまとめてみました!

ニュース

未だになくならない「振り込め詐欺 撃退」についてまとめてみました!

また『振り込め詐欺』か!?

昨年、被害件数14,000件、被害額400億円に!!

ネット上では様々な撃退法も紹介されてます!

振り込め詐欺の被害件数が一向に減らないのはなんなんでしょうか?

身近な方も危うく被害に遭うところだったという話を聞きました。

やはり、『自分は引っかかる訳がない!なんでみんな引っかかるのか分からない!』って思ってたそうです。

実際に掛かってくると、最初話初めの声に違和感は感じたそうです。

ただ、矢継ぎ早に話、状況伝達のトークがスゴく、だんだんと引き込まれてしまったそうです。

中には、別の当事者や警察官役や弁護士役が登場するケースもあるそうですね。

この方の場合は、それはなかったのですが、鬼気迫る話ぶりに最後は完全に信用してしまったそうです(^_^;)

とは言え、1万2万の話では無いので、同時にどう工面しようか?と考えられたそうです。

そして、いざ振り込みの為に銀行に行く為、自宅を出ようとしたその瞬間に、携帯電話がなったそうです。

出ると、今度はホンモノの息子さんでした!事の次第を話、確認すると、そんな電話もトラブルも起きてなく、今日はこの電話が初めてだと言うことで、この方も事なきを得ました。

もし、息子からの電話がなかったら、完全に引っかかってたとお話されてました(^_^;)

危機的状況の演出で、一刻も早くなんとかしなきゃ!って、心理状況にもっていくのが常套手段ですが、なんとか確認の為に本人や家族に連絡してみるのが、分かれ道となりそうですね。

また別の方から、撃退エピソードを伺いました。

その方にも振り込め詐欺的な電話があり、最初は聞いていたそうです。ご自分のお子さんにとても信頼を置いているとの事で、全く同様しなかったそうです。ひと通り聞いた後、その方はこう電話の向こうの相手に問いかけたそうです。

『あなたにも親がいるだろう?あなたが私にこうやって電話してる事を、あなたの親も誰かからされてるかもしれないよ?あなたの親がそんな事されたら、どう思う?』と。

それを聞いた電話口の人間はこう答えたそうです。
『自分の親が被害にあったら嫌です。本当にすいませんでした!失礼しました!』と。

この犯人は、もしかしたらその電話以降はやってないかもしれないですね。

とにかく、行動を起こすその前に、家族の顔を思い出し、連絡を取り相談する事が1番に思えました。

皆さんも親御さんに、変な電話かかってきたら、真っ先に連絡してと言っておきましょう。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ
にほんブログ村